« インカ帝国の成立 | Main | 06' 鈴鹿8耐観戦記その9 »

09/25/2006

06'鈴鹿8耐観戦記その8

ショルダーバッグで重い荷物扱うのは辛かったですね。
今回はショルダーバッグを使ってみたのですが
夕方になるとベルトが肩に食い込んで痛いのなんの。

撮影した写真をチェックしながら思ったことは似通った構図ばかりで我ながら工夫がない。
少なくとももっとロケーションを換えて撮影したほうがいいということ。
重い荷物を持っての移動はとても辛いですがもっと動けるようにしなきゃです。

これまではデイバッグタイプのカメラバッグを使っていたのですが
荷物の出し入れの度に背中から降ろす手間や蓋の開閉の手間に不便に感じていました。
その点はショルダーバッグだと解消できましたが長時間の持ち歩きには辛いですね。
そうするとキャスターバッグが良いのかなと考える今日この頃です。

てな訳で数少ない構図を変えてみたカット。
総合53位 15 Team Etching Factory 15 宇佐見保弘選手
13715extutingfactory

手前を走るのは仮面ライダー兜チームだと思う。

次の写真は意図的に絵作りを変えたのではないものの
バックマーカーになったライダーが後方確認をしているカット。
総合30位 99 レーシングチームハニービー 野田弘樹選手
4999honeybee


|

« インカ帝国の成立 | Main | 06' 鈴鹿8耐観戦記その9 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 06'鈴鹿8耐観戦記その8:

« インカ帝国の成立 | Main | 06' 鈴鹿8耐観戦記その9 »