« 06'鈴鹿8耐観戦記その10 | Main | 06'鈴鹿8耐観戦記その12 »

10/16/2006

06'鈴鹿8耐観戦記その11

サーキットでの観戦の良さは生の迫力です。
音がいいんすよ。音というより空気の振動と言うべきか。
街中で大きな音を出して走るバイクはうるさくて鬱陶しいだけですが
サーキットでは不思議と楽しい音に聞こえるのですよ。
今年も帰宅して床に就き眠ろうと目を閉じるとまだマシンの音が頭の中で響いていてにやけてしまったのでありました。なんか幸せな気分になってしまうのは不思議です。

あとその他全く個人的な楽しみなのですがいわゆるオフラインもできました。
かつて私がSR400に乗ってた時からぼちぼち覗いているSR好きの掲示板というところがありまして
そこの主宰者のきたむら氏とそこのメンバーのきの氏とも無事面会できました。

そのオフラインが夕方でもあり日没の関連で走行写真の撮影も終了にして
夕刻には出展ブースの見物。そのなかでも毎年楽しみなのがDENSOのブース。
元GPライダーの上田昇氏と近年は名古屋で活動しているタレントの黒岩唯一氏のトークショー。
これがカナーリ面白いんですよ、結構必見です。(笑)

|

« 06'鈴鹿8耐観戦記その10 | Main | 06'鈴鹿8耐観戦記その12 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 06'鈴鹿8耐観戦記その11:

« 06'鈴鹿8耐観戦記その10 | Main | 06'鈴鹿8耐観戦記その12 »