« November 2007 | Main | January 2008 »

12/23/2007

HDD復旧

昨日のエントリー内蔵HDDが不調に書いたHDDが無事復旧しました。
TechTool pro4で調べたらボリューム構造のところでアロケーションのオーバラップ(-694)が大きな原因のようでした。(他にもFinder情報で小さなエラー有り)

サクッと一発で修復できた訳じゃなく都合3回修復かけてようやく復旧できました。
ハード的には問題無かったのでもし復旧できなかったら起動ボリュームの内容をどこかに保存してボリュームのフォーマットかなぁと思っていたので簡単に済んだな、と。
めでたし、めでたし。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

12/22/2007

内蔵HDDが不調

昨晩デスクトップ機のG3DT233改500が起動しなかった。
試しにSCSIで繋いでいる外付HDDのOS9で起動してディスクファーストエイドで
いつも起動するOS10.3のボリュームをチェックしたらなんやら不良が発生しているので修復をかけてみたもののディスクファーストエイドでは直せないときた。
仕方が無いのでTechTool pro4のディスクで起動して詳細テストをかけてみるか、、、やれやれ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

12/16/2007

今冬の新兵器

いよいよ冬になってまいりました。

今年は板を新調。春の試乗会で好印象だったF2のELIMINATOR LTD 162です。
去年までの主力機のBurtonのFusion160の後継としての導入。
路線的には相変わらずフリペンスタイルでいきます。

心配なのは最近右膝の違和感が時折あること。
でも心配していてもどうしようもないことでありますね。

今はだた早くシーズンインしたいと思っていますが年内はやる事山積で1日でも滑れれば御の字。
頑張りましょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

12/09/2007

2007MFJ-GP鈴鹿観戦記その6

さて今回でMFJ-GPの観戦記は終了にします。
もう冬ですから。

今回は雑感。

その前に前回のエントリーで張り忘れた一枚。
328harc

急募.com harc-proの春原このみさん。

去年と違ってスプーンカーブでもPIT-FMも結構良く聞こえていたし場内放送もよく聞こえていたような気がします。
でも最後のエンディングはもっと盛り上げて終らして欲しかった。
なんだか普通にふっつりと終ってしまったような感じだったので。
最終戦なんだから来期に繋がるような言葉選びとか
暫定でもその断りをつけて来年の開催日程に触れてみるとか。
絶叫連発で実況になってない放送は嫌いですが場の雰囲気を作ることは大切です。

来年は鈴鹿サーキットの改修絡みで最終戦は岡山で開催になるそうなのですね。
なんでも池を埋め立ててパドックにするのだとか。
あの池がなくなるのは見た目ちょっと寂しいですが致し方ないことでしょう。
個人的にはCパドックからEスタンドに抜けるような通路とかあると嬉しい
2コーナーイン側の激観エリアってトイレが無くて不便なんです。
喉が渇いたり腹が減ったらメインのパドックまで戻らねばなりません。
もしそんな通路があったらもっと色んなところから観戦しやすくなります。
パドックエリアから2コーナーまでショートカットできれば便利だと思うのですが。

いろんな所での観戦というと西コースへ移動するのは歩くと結構遠くて大変です。
トロッコみたいな何か移動手段もであれば嬉しいのですが現状のスペースを考えると厳しいでしょうね。
だからこそ近道があればなぁ、と思う次第。

最後にもう一枚。

写真は朝方フラッグ配布をしていたヤマハの沢野ミチルさん。
15sawano


来年もより熱いレースが観たいと願うばかりです。

今回の撮影機材など。
ニコンnewFM2
Ai-sニッコール400mmF3.5
Ai-sテレコンバーターTC-301S
コシナプラナー85mmF1.4ZF
フジクロームアスティア100F、トレビ100C

| | Comments (0) | TrackBack (0)

12/03/2007

2007MFJ-GP鈴鹿観戦記その5

今年もスプーンカーブまで行きましたが人影はまばら。
どうだろ?観客は30人くらい居たかな?てな感じです。
ちょっと、いや、かなり寂しい感じです。一番奥だからそんなものなもかもしれません。
でも、2コーナーのスタンド席もガラガラで興行的に大丈夫なんだろうか?と心配になってしまいます。

なので皆さんも是非サーキットへ足を運んでみて欲しいものです。
全日本戦は今年は開催数が減り寂しいシーズンでした。

もっともそれは日本の現状、若年層の人口減少が大きな原因であるかもしれません。
スポーツが盛り上がるには若人の力なくして先ずあり得ません。
その若年人口自体が減っているので無理もないでしょう。
それはどのスポーツでも同じなのでしょうけどね。

今日本で人気のスポーツというと野球とサッカーでしょうか。
野球は近年、メジャーで活躍でする日本人選手が増えたり
ワールドベースボールクラッシックでは優勝を飾るなど喜ばしい限りなのですが
野球は太平洋地域では盛んですがそれ以外ではマイナーだったりすることは残念です。
世界的に盛んなサッカーだと身体が小柄なアジア人はやはり不利だと思います。
身体の当りのあるスポーツですから厳しいですよね。

そういう意味で世界的に盛んで身体の小ささが極端な不利な条件にならないモータースポーツは
日本人でも十分に世界の第一線レベルでの勝負に加わりやすいのではないかと思っています。
しかしながら国内戦がこの静かさではそういう期待することも難しいのかも知れません。
ちなみにフォーミュラーニッポンの最終戦もテレビで見ましたが
2コーナースタンド席などの空き具合など見ると二輪の全日本同じような感じで厳しいなぁ、と思った次第。

そうはいってもピットウォークは盛況で人の多さになんだか気が滅入ってしまい撮影は控えめ。
でも好評のキャンギャル写真ですので気合いで撮影。嫌なら撮らなくてもいいのでですが。(笑)

まずはヤマハレーシングからお二人。
324yamaha
朝田友乃さん

334sasano
澤野ミチルさん

HARC PRO 急募.comの西川れいさん。
326harc

KAZEギャル
330kaze
お名前わからずで失礼。


Deotex PANTHERA からお二人。
332detox
岡田夕海さん

335detox
杉本美樹さん

皆さんも是非サーキットへ足を運んでみて欲しいものです。
今年の全日本戦は開催数が減り寂しいシーズンでした。
でもこの客の入りでは経営的には厳しいでしょう。
興行として採算の取れないものはやめてしまうのが普通でしょうから。

ですから皆さん、サーキットに行きましょうよ。レース見ましょうよ。
キャンギャル目当てでもいいんです。
ちょっとでも車が好きならみるべきものはありますから。
是非是非。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 2007 | Main | January 2008 »