« 矢這い!HDDから変な音が | Main | 鈴鹿300km耐久ロードレースピットウォーク編その1 »

06/22/2008

10年間お疲れ様

悪くなってたHDDはPowerMacG3DT233に最初から内蔵されてた4Gのやつでした。

もうかれこれ10年と2ヶ月になるんだなぁ、としみじみ。
最近はあまり活用せずに予備の起動システムくらいしかいれていないのであまり問題はないかな、と。
そもそもG3DT233はPantherでの起動に対応していない機種なので
OS9での起動がいつでもできるようにしておきたいというのがあります。
現状は増設の内蔵のにPanther、SCSI外付けのにOS9を入れていますが
万が一SCSIにトラブルでも起きると面倒だよなぁと予備の起動システムを入れてました。

テックツールプロ4で調べたらドライブのサーフェーススキャンで当該のHDDに不正ブロックが見つかりましたが
なぜだかテストは全部できずにボリュームの検査途中でフリーズしてました。
さて、これは何故でしょうね。

とりあえず、OS9のドライブ設定で0データを書き込んで初期化しました。
でもってテックツールプロ4で再検査。まだやっぱり不正ブロックはありますねぇ。
テックツールプロ4の説明には0データ書きの初期化が解決策とのことなんだが
さっきやったのにまだあるということは、、、
んー、たぶんハード的にだめなんだろうから諦めたほうがよいんだろうなと思いつつ
延命策はないかなぁとか、いや諦めて新しいHDDを入れるのが吉だなとか、
そろそろ新しくデスクトップ機を投入か、とか。
思案思案。

|

« 矢這い!HDDから変な音が | Main | 鈴鹿300km耐久ロードレースピットウォーク編その1 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 10年間お疲れ様:

« 矢這い!HDDから変な音が | Main | 鈴鹿300km耐久ロードレースピットウォーク編その1 »