« 今年2度目のiBookG4起動せず | Main | 2008年の8耐の写真その3 »

12/21/2008

iBookG4復旧

17日に書いたiBookG4の起動不良問題。
本日起動できました。

テックツールプロver.4での起動はコマンド+Cのキーボードショートカットでは起動できなかったですがこのショートカットは私の記憶違いなのかも?どうも最近は記憶に自信がなくなってきました。
さておき、オプションキーを押しながらの起動で起動ディスクを選ぶやりかただと光学ドライブ側からも起動できました。

しかしながらテックツールプロver.4を使って調べて修復をしてもどうもダメな部分が残っているようで
なんでもカタログBツリーのどうたらこうたらだのそのほか盛りだくさん、
要はディスクを一遍全部奇麗にして一からインストールし治さなあかんかもね、
てなことをテックツールプロver.4も言ってきてましたし(表現はちゃいまっせ)
実際に内蔵HDDでは起動できませんでした。

あぁ、この暮れのせわしない時季にOSの入れ直しかよー、と嫌気がさしてたんですが
気を取り直してディスクウォーリアーRev.41を使ってみようと。
と、ディスクウォーリアーのCDを探したんでがなかなか見つからずかなりイライラ。
もしディスクウォーリアーでもだめならOSの入れ直し、なのでOSのDVDも必要なのですが
これも何処に行ったか?そりゃ1月に使ったきりだもの、大事にしまってあるはずなのだけど
何処にしまったかを忘れてしまって、、、確か光り回線の工事の時にいろいろ片付けたから
余計に分らない、、、3日程探す始末。

今日はひょんな所にあるのを見つけ先ずはディスクウォーリアー。
ディレクトリの再構築、ファイルとフォルダの損傷と互換性の検査。
1つだけ修復できないリソースヘッダの損傷が残ってるようですが
取り敢えず起動したら無事起動できました。

でも、起動にかかる時間が長くなったような気がしてならないので
取り敢えずバックアップをとっておかなきゃです。

|

« 今年2度目のiBookG4起動せず | Main | 2008年の8耐の写真その3 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference iBookG4復旧:

« 今年2度目のiBookG4起動せず | Main | 2008年の8耐の写真その3 »