« 鈴鹿シティマラソンにエントリー | Main | 外でジョギング8.4km »

11/22/2009

JSBAへの提言(その2)

先日書いたエントリーJSBAへの提言の続き。

一番肝心なことはもっと開かれた協会にしてほしいということ。
そして今の状況は会員のための組織、組織の為の組織という感じが強く
公共性、公益性に欠けるように思います。

例えば、9月にリィニューアルされたオフィシャルサイト。
以前のより見やすくなったと思っていますが
問い合わせの窓口一つとってもメールでの問い合わせはできないような感じです。
どうせ問い合わせなんてたいしてないだろう、電話があれば充分と考えているのでしょうか。
窓口は広ければ広い方がいいと思うのですが。

窓口といえば。
会員であっても協会にたいしていろいろ思うことはあるのに
それをどこに投げかければばいいのか、その窓口はどこ?
そもそも会員の意見なんて聞く耳もってないのか。
ま、住所は公開されてるんだから手紙書けばいい、ってことかもですが。
手紙かぁ、面倒臭いよなぁ、思いません?皆様。
だからこうやって意見を公に書いてるのですけどね。

まだ書きたいことはあるのですがまた今度。

|

« 鈴鹿シティマラソンにエントリー | Main | 外でジョギング8.4km »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference JSBAへの提言(その2):

« 鈴鹿シティマラソンにエントリー | Main | 外でジョギング8.4km »