« お伊勢さん健康マラソンに参加して | Main | 今日もへべれけ »

12/13/2009

冬の味覚「貝柱」

今ひとつ寒くなってこないこの冬ですが冬の味覚はしっかり楽しむのが吉。

091207_225638_3

当地の冬の味覚の一つにアコヤガイの貝柱があります。
アコヤガイは真珠貝とも呼ばれ真珠養殖に使わています。
なので貝柱は真珠養殖の副産物です。

これが大好物でして月曜日に1kg買ってきてちびちびと毎日食してました。
もっぱら生のまんま酢味噌で頂きます。
バターでさっとレア状にソテーするのも好きです。
他にはかき揚げ、炊き込みご飯の具、茶碗蒸しの具、などにしてます。

でも当地の真珠生産量は年々減っている上に
世界的不況の影響で真珠が売れない為今年の生産量がかなり少ないと聞きます。
採算が合えば真珠養殖も続くのでしょうけど実際には転廃業も多いとか。
真珠の珠にはあまり興味はないのですが貝柱が食べられなくなったら
冬の愉しみが一つ減ってしまうなぁ、と思う今日このごろです。

|

« お伊勢さん健康マラソンに参加して | Main | 今日もへべれけ »

Comments

うへーそんな食べ物があるんですねぇ。
ネット通販で探してみようかなぁ。
最近はデパ地下で売ってるさばの刺身が晩酌の友です。

Posted by: TAK | 12/13/2009 22:31

美味しそうですねww

伊勢には2年ほど続けて行きましたが
アコヤガイは食べた事ないですね!!

真珠と言えば大手の「田崎真珠」も経営難だって
話も聞きますねww
人間の都合だけで育てられるアコヤガイは大変ですね。

Posted by: かじもっちゃん | 12/14/2009 13:00

コメントありがとうございます。

>TAKさん
通販されてるかどうかは存じませんが冷凍ものは食感で劣ることがありますね。
生きた貝ごと流通したりはしないのでお刺身を買う感覚に近いかもですね。
なにやら薬を使って生ででも日持ちするようにしてる場合があるとか。
どこまで信用していい話かはわからないので何ですが。

>かじもっちゃん
アコヤガイの貝柱が出回るのは12月に入ってからで20日くらいまでがいい時季ではないかと思ってます。
理由は真珠の入札が12月の半ばだったか下旬だったか頃にあるので
それに貝を剥いて珠を取り出すのでこの時季じゃないと生でいけるようなのはこの時季だけなんです。
でもネット上のニュースを見てたら徳島だったか四国のとごかだと記憶してますが
貝柱の食用の為のアコヤガイ養殖も研究中だとかの記事を見た事があります。
なのでそのうち普通に流通する日がくるのかもしれないですね。

Posted by: かうじ | 12/15/2009 01:12

や、これは素晴らしい、まさに伊勢の美味ですね。
酒は何が合うでしょうか。
バターのソテーなら、辛口のシェリー酒なんか良さそうですねえ。

Posted by: かまけん@長野市 | 12/15/2009 19:51

>かまけんさん
ま、伊勢だけじゃなくて真珠養殖のさかんな所では食べられてるようですよ。
伊勢志摩では食べる人が多いのか長崎産とか愛媛産というのもスーパーでは売ってます。
酒は何が合うのか?どうでしょう?
ビール好きな私はビール系でいいんじゃないの?と思ってます。
でもバターソテーはミディアムなオージー産赤ワインでやってみましたがいけましたよ。でも白ワインの方がいいのかも。
シェリー酒って縁がなくてね、飲んだ事がないんで飲んでみようと思います。

Posted by: かうじ | 12/15/2009 23:45

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 冬の味覚「貝柱」:

« お伊勢さん健康マラソンに参加して | Main | 今日もへべれけ »