11/24/2014

2014しまだ大井川フルマラソン参加記

2014ooigawa

いやぁやっぱり練習不足でした。
今年で3回目の参加になる大井川マラソン。(10月26日の開催)
初年は初のフルマラソン、目標を5時間で完走に設定して無事クリア。
去年はじゃ次はサブ4.5をって目標、結果はネットタイム4時間28分切りで達成。

今年は四月の志摩ロードのハーフで1時間55分切りができたのでその倍プラス30分の4時間20分を目標にと思っていたのですが
その志摩ロードで膝に痛みを抱えてしまい2ヶ月程走る事が出来ずエアロバイクのみのトレーニングに。
7月になりようやく痛みも引いたので走るようにし始めたのですが中旬になり別件怪我をしてしまい2週間程トレーニング出来ずで目標を引き下げざるを得なくなりさらに8月以降仕事の都合で走る時間も微減に。
そういう状態だったので今年は目標は6分40秒/kmでの完走を目指しました。

当日は雨の予報もある微妙な天気、雲は多いもののなんとなく暑く感じました。
でも雨が降るような事になると水分の取りすぎはマイナスになると思い走り出す前の水分補給は控えめにしました。
スタート前の準備中、途中雨に降られたら困るよな、と気象の情報を集めることに集中していたらポラールRS300XのGPSユニットを付け忘れてしまいました。

走り出したらやはり暑つかったです。
それでも15kmあたりまでは快調にペース6分30秒程で走っていましたが15kmあたりから腿に疲れを感じ始め少し頑張らねばペースを守れなくなりだし25kmあたりでついに足を止めて休む事に。
休まず走ることを目標にしていたのでそれが未達になってしまうと気持ちが折れてしまい立て直すのは難しかったです。
骨盤の前傾も保てなくなっていて腰砕けの走りになっていて蹴る力が推力にならないような感じになってしまいただただ疲れるばかりに。
そうなるともう走る事に集中ができなくなり止まって休む事も多くなりますます気持が持ち直せず。
休み休み走ることにより30kmあたりから少し走る事ができるようになりましたが
第13給水ポイントあたりで涼しくなり出していたのにもかかわらず体のほてりが強く手も痺れ出しこれは熱中症かも、ということで第二折り返しまでを歩くことにしました。
折り返しまで歩いたらようやく暑さも冷めたのでじっくりストレッチしてから走り出しました。
たっぷり休んだ甲斐もあって残りは走って終えることができました。

終わってみれば5時間9分台のネットタイム。
トレーニング不足と準備のミス、そして水分補給ミス。
当然の結果だったのでしょうね。でもゴールだけはできたので良しとしています。
来年も参加したいと思っていますが仕事の都合がどうなるやらでまだ未定です。
さぁ次のフルマラソンは静岡。今回の失敗を生かして走りたいと思う今日この頃です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

01/13/2014

2013年振返りーお白石持ち行事編

2014年も明けてかなり過ぎてますが去年の話しをば。
728siraisi

2013年を振り返ってみると一番大きな出来事はお白石持ち行事があったことですね。
お白石持ち行事とは地元民が伊勢神宮の式年遷宮を祝い社殿の周りに敷く白い石を奉献する町内行事です。
石を納めるだけならただ持って行けばいいだけなんですが
伝統を守ると言う事で町内からお木曳き行事で使う車に石を積み込んで人の手で町内から曳いて運んで行きます。
私は準備段階は深く関わる事無く過ごしましたが上せ車、本曳の実施にあたり警備を手伝う事になりました。
町の行事ですから誰かはやらねばならない事ですし無事完了することは大事な事ですから。

512hamasannguu
721naikunobose

行事を大まかに言うと白石拾い、浜参宮、町内曳き、内宮上せ曵き、内宮本曵き、外宮上せ曵き、外宮本曵き(プラス帰り車)と
7回の行事がありまして白石拾い以外の6回の行事に参加してあと警備役ということで打ち上げにも参加しました。
728naikuu

警備の役目としては自分の役目としては役を果たせたと思ってます。
残念ながら事故が起きてしまいましたが役員の事故なので警備担当がどうこうできる話しでもありませんでしたけど。
823kaeri

823kityaku


数年前から町内会の役員になっているので声がかかったようなものですが
町内会でも人によって捉えかたは色々ですが概ね皆さん面倒なことは嫌いますね、当たり前だけど。
人間関係って面倒なものの最たるものだよなぁ、とつくづく思いましたよ。
人には意思や希望や欲ってものがあってその方向性とかは人によってバラバラなのは当たり前の事。
そういう中で町内の行事を執り行うのって面倒なことこの上ないのですよね。
お白石持ち行事では実施の上でのお役だけだったので悩みはなかったですが
計画から関わったらそりゃ大変だろうな、と思うのですが大変ではあっても意義深いことであろうと思います。
社会の成り立ちってそういう事が基本にあるので避けて通れることじゃないですからね、人間関係は。

逆に今の日本は社会の中で個人がバラバラになってるような気がします。
確かに自由であることはいいのですが個がバラバラに存在しているようで
社会性って意識が希薄な感じがするのですよ。
家庭でも家族がそろって食卓を囲む機会が減ってないでしょうか?
食卓を囲んでも家族がバラバラのものを食べてませんか?
もっと小さな社会である家庭、その次にあるのはご近所の町内会。
そこでも全くバラバラ。全く協力しない人も多いです。果たしてこんな事でいいのかな?と思わなくもないです。
自由である事は大事ですが社会があってこその自由は守られてる部分もあるのでしょう。
良いのか悪いのか、正解はないことかも知れませんが答えは探さねばならないと感じる今日この頃です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

03/12/2012

本日、車のトラブルDAY

今日もスノーシーズン真っ盛り、という事で滑りに行ってたのですが
車のトラブルで難儀しました。

一つ目はヘッドライトの球切れ。
最近は出発を朝にしているとはいえ、本日は4時半頃の出発。
当然まだ日は出ておらず朝というより未明ですね。
出発しようとした時に、あぁ、暗いな、球切れてんな、と思ったのですが
小一時間もすれば明るくなり出すのだからとそのまま出発。
暗い中作業するのって大変なんですよ、見えなくて。

なので一滑りして休憩、というタイミングで修理にかかったのですが
道具が足りない!ちょうどいい長さのドライバーとボックスレンチが無い!
ヘッドランプの交換はこれまで何度かやってるので予備の球と道具は積んであったのですが
道具を他で使ったときに下ろしてしまってました。
ボックスレンチは積んであった道具を組み合わせてカバーできましたが
ドライバーは如何ともしがたくワンサイズ下のドライバーで慎重に回す、という手法で強行。
すったもんだで小一時間掛かって作業終了。

さて、これにて無事明るい視界を確保でき何事も無く帰りつく事ができれば万々歳でしたが、しかし。
帰路、高速道路に乗って暫し走行。
なんかうるさいな、振動が多いな、いつもと違う音がするな、と感じてました。
事が起こったのは名二環から東名阪道へ入ってすぐの事。
シフトレバーがガッガッガッという音とともに振るえてきました。
何だ!?と思いギアを入れ直そうとクラッチを踏みニュートラルに戻してから5速へ、
5速へシフトしてもギアが繋がってない!仕方が無いので4速にシフト。
シフト完了でOK。でも何度か5速にシフトしようと試みたものの状況は同じ。
そのうち4速から抜けなくなってしまい家まで100km近くを4速で走るはめに。

と、車のトラブルに見舞われた日でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

09/12/2011

災害ボランティアに行ってみようか

正直な話、これまで災害ボランティアについて真剣に考えた事はありませんでした。
これまでも災害ボランティアの需要がある災害は幾つもありましたが
遠くて無理だな、と思うとそこで思考停止しておりました。

しかし、今回台風12号の被害は紀伊半島南部と割合と近い場所。
例えば熊野市だとJR線の始発で行けば8時20分に着くことができ
日帰りで充分ボランティアに参加できそうな距離。
困った時はお互い様、助ける事ができる環境にあるならするのが良い。
何より実際の被災とはどんな状況になるのか実際に目にする事は必ずプラスになることであろうから。

では行く方向で考えてみると
どこでどう募集してる?足は?なにをするの?準備は?注意点は?
といろいろ判らない事だらけでした。
でもそういうのは社会福祉協議会のHPなどを見れば確認できます。
みえ災害ボランティア支援センター
いろいろ準備は必要なようです。

で、実際に考えると一人での参加というと先ず交通費の負担が大きいな、と。
JR線で往復すれば熊野市だと4420円、自家用車で行っても燃料代は少なくともそれくらいかかりそうな感じ。
だったら、その額を募金なりふるさと納税でもした方が賢明なのでは?
まして現地のボランティアをコーディネートするスタッフの負担も
纏まった人数での方が負担が少ないとなると尚更。

と、考えていたら三重県のボランティアセンターでも日帰りバスを運行するとの情報が。
バス代は1000円、これくらいなら負担には感じないですね。
運行が9月14、15、16日の3日間の予定。
これには生憎参加できない日程なのでまたの機会があれば、ですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

08/03/2011

体重下げ止まり

6月7月と徐々に減ってきた体重がこの一週間程下げ渋ってきました。
一番の要因は気温が低いので食欲が出てくる事だと思っています。
体重減らさなくても直ちに重大な問題が起きる訳ではないのですが
メタボのボーダーライン辺りにあることは確かだし
運動時の膝への負担を考えると体重は減らした方が良いのです。
減らし易い時に頑張って減らす方が結果が目に見えて出る分やりがいがあるので
ここはもう一踏ん張りしておくのが吉ですな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

04/28/2011

節電方法の提案(専ら男性向け)

電力不足が心配される昨今、組織であれ会社であれ個人であれ節電も求められるのであろうと想像しています。
今日のニュースでは東北電力東京電力管内は15%の節電が求められることが発表されています。
そこで節電方法を一つ提案をします。

それは水洗トイレの水を節水する、ということです。
節水は節電じゃないじゃん、と思われる方もお見えでしょうが
日本にある上水道は配水の為にポンプで加圧されています。
ポンプは電動のモーターで動いているのですから
水を送れば電力を使う、ということは節水すれば節電になる、ということです。

大体、便を流すのに飲める程きれいな水を使う必要はないので
雨水でもためて使うのも一つの手ですがそう都合良く雨水は貯まってくれません。
雨水を都合よく使えるようにするには屋根からの雨樋などにタンクをつけなければなりませんし
バケツのようなオープンな形のものだと夏になると虫が湧く事間違い無し。
そして貯めた水をトイレまで運ぶ手間もあるので手間暇かかってあまり実用的ではありません。
もちろん雨水を貯めて使うのも節水に繋がることですから使える所に使えばいいと思います。
庭等にまく水として使うくらいなら使えそうですから必要な方は是非やってみて欲しいですね。

で、話戻って。
小便を貯めておいてまとめて流すのです。
大抵の一般家庭のトイレは洋式の便器が一つあるだけで
小便用の便器は設置していない家庭が多いと思います。
あの洋式の便器で水を流すと一度に8〜10リットルの水を使います。
たった500cc前後のの小便を流すのにそんなに水を使うのは勿体ないと思いませんか?
だったら一度小便を貯めてからまとめて流せば良い。
密閉できる容器に小便を貯めるのです。
例えば麦茶等を冷やす為に使う冷水筒。
ペットボトルでも良さそうな感じに思われましょうが
ペットボトルの口を尿道口のある部分に当ててみれば解りますよ。
ぴったり当ててしまうと小便を入れる時に空気の逃げ場が無いので不安定になり
小便の飛沫が外に出る可能性が出て来ます。
なので漏斗のような補助具が必要になります。
とすると使ったあとの漏斗などを洗わなければなりません。面倒ですし水も使います。
なので広口のものが良いのです。
男性器の先を直接容器の中に入れて小便を投入できるからです。
そういう意味で男性向けということなのです。
女性でも何か工夫すればできるのかもしれませんがやはり面倒だろうなと思います。
面倒なことは続けられないですから意味がありません。

2リッター位の容器を使っていますがこれだと3回分くらいは貯められます。
8×3で24リッター、冷水筒を洗うのに少しは水を使うので概算23リッターの節水。
一日23リッターとすると年間8.4キロリットル、これを10万人が実行すれば84万キロリットル。
84万キロリットルの水道水を送る為のポンプの消費電力が節約されますが
どのくらいの電力量になるかは知りません。

20リットルのポリタンクを使えばもっと効果はありますがいろいろ大変そうです。
邪魔だろうし蓋を開けるたびに強烈に臭いがしそうです。
出来る人はやってみて欲しいですが挫折してしまったらそのポリタンクの使い道に悩みますね。

私の住んでる中部電力管内ではさほど節電する必要もないようなのですが
脱原発を唱える皆様は唱えるだけでなく実際に節電してみては如何でしょうか。
他にもいろいろ節電方法はあるでしょうからできることをするのがよろしいかと。
原発止めるにしてもCO2の削減にしても節電は必要な事かと思われます。
無駄は無くしましょう。

(この文章が自体が無駄だという声も、、、苦笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

02/14/2011

iPhone4購入

日曜日に風の為滑りに行けなかったんで携帯電話を機種変更しました。
防水のwifi携帯にするかスマートフォンにするか悩みましたが
最終的にiPhone4にしました 。
テンキーで文字を打つのが嫌いなのとAppleIDやMobileMeのアカウントもあるのでiPhone4が良いだろう、というのもありましたが
実は深く考えてはいません 。

ともあれ暫く遊べそうです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

【構想】FM伊勢志摩【妄想】

できたらエエよなぁと思う>FM伊勢志摩

商工会議所の発行している会議所レポートなる会報があり
それの1月のんに市長、大宮司、会頭の新年鼎談なるものが記事にありました。
その中で会頭が思いつきですがとの前置きつきで「FM伊勢志摩」なる言葉がありまして
あ、できたら面白いこともあるかもね、と思った次第。

今更ローカルのラジオ放送なんてという風にも思われますが
ローカルだからこそできることがあるでしょうし
音声のみだからこその利点もあると思うので
上手くやれば使えるメディアになると思います。

経済のグローバル化が進む今日ですが人の日常行動範囲は案外狭いものだと思います。
例えば20km離れたスーパーが玉子を普段の安値の半値で売っていても買いに行きませんよね。
逆にご近所の山本さんちの猫が行方不明で探してるらしいよ、気を付けておこうか、
なんて話はローカルだから意味がある事。

またテレビ放送とネットメディアはともに視覚を使うので競合してしまうものの
音声のみのラジオなら音声も使うテレビととは競合するものの
ネットメディアとは共存できる可能性はまだあるでしょう。

最近は無線LANのスポットが増えたり携帯電話の回線が充実する事により
ネットが使い易くなりつつありますが
例えば車で移動している最中に繋がり続ける事や
通信トラフィックの増加によるレスポンス低下などの点で
電波による放送メディアにも利点はあると思われます。

だからといって従来のマスメディア的ラジオ放送のミニ版を作っても意味が無いでしょう。
だって各個人がネットというもので情報を発する事ができるのに
受け取る一方でしかない従来のマスメディア的なものをこれ以上増やしても無意味。
それらは既存のもので間に合っているのですから。

では其処に何があればいいのか?
ざっくり言ってしまえば「遠くの親戚より近くの他人」でしょうか。
そこに居る人たちが、聞いている人たちがそれによって
心底盛り上がれるかが重要かと思います。
皆が中の人になれるメディア。

あ、でも現実の経営は困難を極めると思いますが。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

02/12/2011

【不覚】ハイシーズンに風邪

風邪ですな、これは。
仕事してたら夕方に喉がいがらっぽくなってきて
熱を測ったら37℃丁度。
最近平熱は36.5℃でも普通なんですが37℃はやっぱり高い。

ハイシーズンだから滑りに行きたいけど取り敢えず休むが吉。
これしきの熱ですから滑ることは問題なくできると思いますが
日帰りでゲレンデに行くには睡眠時間を削らねばなりません。
風邪なんてしっかり休めば直ってしまうもの。
逆に休まないと悪くなるだけ。

悔しいけど今日から明日は休養します。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

01/26/2011

NEXCO中日本への要望

お願いだから名古屋近辺の高速道路でも冬用タイヤ規制出して欲しいです、マジで。
そして通行止めにするならもっと具体的な情報を知らせて欲しいものです。

前回の記事で1月16日に野麦峠スキー場に行った話は書きましたがその帰路の話です。
伊勢湾岸道で19時から2時半頃まで缶詰になりました。
ま、貴重な体験が出来たからいいか、とも思ってはいますが。

あの日は木曽谷にも雪が舞っており国道19号もあまりスムーズではないだろうと思い
伊那インター経由に。高速乗る前にガソリン入れて屏風山PAまで2時間と超順調。

で、屏風山PAで情報を仕入れたら東名阪は桑名まで通行止め、
伊勢湾岸道も区間は忘れたけど通行止め、名神も小牧辺りから渋滞、
東名も渋滞してるけど東海環状道外回りと中央道は問題なし、と。
なので春日井ICでおりて下道だな、と思いつつ内津峠PAでもう一度情報チェック。
すると伊勢湾岸道は渋滞に変わっていたので、南の方が雪は少ないと判断して
東名上って豊田JCから伊勢湾岸道にルート変更。

Dcf_0001k

ま、渋滞しつつも湾岸桑名の手前の電光掲示で「みえ川越から通行止め」の表示。
?は???、今流れてるのに何??これくらいの雪で通行止め???何で?
冬用タイヤ規制も無しに?と思いながら車を走らせハイウエイラジオ湾岸桑名は
「雪の為通行止め」とアナウンスしてましたが何で???という疑問は消えず。
あっと言う間にみえ川越ICは通り越してしまい程なく渋滞、そして缶詰。

そりゃ私の判断ミスでしかないとも言えますが
ハイウエイラジオ湾岸桑名が「雪によるスリップ事故多発のため通行止め」
とでもアナウンスしてれば混雑してるかもしれないけど一般道に降りた事でしょう。

いや、それ以前になぜ冬用タイヤ規制をしないのだ!!!
どうせ事故を起こして通行止めの原因になってるのは
ノーチェーンのノーマルタイヤのまんま走ってるアフォだろ!
頼むから規制はインフォメーションをちゃんとして欲しいぞ、名古屋管内のNEXCO中日本。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧