09/10/2012

青紫蘇の反省

7月の頭にメイガの食害を受けた青紫蘇ですが
結局殆ど収穫できずに終わりました。

まずはメイガの食害に続き葉が枯れる障害が起きました。
原因はプランターが浅かったことと日に当て過ぎたことと思われます。

去年、獅子唐を育てた時もプランターが小さすぎて葉が枯れて収穫出来なくなったのと似た感じで
葉が枯れたので大きめのプランターに移すべくプランターから出したら根はもうびっしりでこれは厳しいや、でした。
で、移植したら勢いはやや回復したものの暫くしたらまた枯れ始めました。
何故だ?と思って調べてみたら紫蘇は半日陰で十分だそうであまり日に当てすぎるのも良くないみたいでした。
おりしも移植したのは7月の下旬、夏真っ盛りの猛暑日が続き始める頃。
そんな時季に日当りの良い所に置いていたので高温障害もあったのでしょうね。
情報見てから半日陰に移したのですが今度はまたもやメイガが発生。
あれよあれよと葉が無くなってしまいました。

しかし不思議なのは防虫ネットが掛かっているのになぜ蛾の幼虫がいるのか不思議でした。
ネツトの中にガは居ないのになぜ幼虫が居るのかという点。
考えられるのは防虫ネットの上から中に産み落としたとしか考えられないですが。

何であれ来年は同じ間違いはしないぞ。’

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07/06/2012

青シソにメイガの食害

Sisosokugai

青シソに虫の食害が起きました。
たぶんメイガというやつでしょう。
こいつです↓
Meiga


防虫ネットがかかっているのだから成虫は入れないはずなのになぜだか幼虫がいます。
網目の上から産み落としたのかな?
なんとも虫の執念は凄いものですね。
見習わなければいけないのかも。(苦笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

06/22/2012

青シソを摘芯

Sisotekisin


青シソが40cmを超えてきたので摘芯をしました。
本葉の七段目をのこして新芽を摘みました。
3つ育ててるうち一つはまだ40cmにはなってませんが同じタイミングで摘芯してみます。
ものは試しですから。

もちろんもう収穫は適宜してますがこれで側枝を増やし収量アップを狙います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

04/22/2012

プランター菜園進行状況

今日は雨降りなので写真は無し。

本日進展が見られたものは青シソが発芽してきた。
枝豆3号も発芽が始まって土がひび割れ中に緑のものが見えてきた。
エンドウ豆もここ数日勢いが良くなって背丈がかなり伸びてきた。

今日は枝豆用の次の次の土を準備した。
前回使い残った再生培養土に黒土10L、腐葉土6L、馬糞堆肥5L、
バーミュキライト2L、草木灰半握り、発酵油粕半握りを混ぜました。
これの使用予定は5月に入ってから。
馬糞堆肥は美駒グリーンというもの。
542212933


これはJRAの美浦トレーニングセンターの馬糞で作られてるそうで
JRAの関連会社が出してる商品です。
選んだ理由は枝豆を作るにあたり堆肥を入れようと思ったのだけど
牛糞のものに比べ窒素分が少なかったからこちらにしました。
窒素分を増やしすぎると豆ができないらしいので。
全く無しでは良くはないのでしょうけどね。
足りなさそうだったら液肥でもやればいいでしょうからスタートは肥料分少なめでいきます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

04/10/2012

青紫蘇、体菜の種蒔き

1334037804975.jpg
すっかり暖かくなってきたので先週準備しておいたプランターに青紫蘇と体菜の種を蒔きました。

プランターは一般によく見るプランターより面積が大きいものを新調。
土も野菜用をうたってる培養土を新調。

青紫蘇はスジ蒔き、体菜は4箇所蒔きにしました。
紫蘇も体菜も余る位種は有るので多めに蒔いてしっかり間引く事にします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)