12/20/2012

MacBook Pro充電不良

やっぱりな、寒いと駄目なんだね。コタツに入れてやって正解だわ。

今年の春に購入したMacBook Pro13インチの充電が行われない事態が発生してきました。

今朝も昨夜使用して充電残量が10%を切っていたので今朝電源アダプターを接続して充電開始。
でも満充電を示すグリーンのランプのまま。
ともあれそのままお昼まで放置したのものの充電されませんでした。

かつて使用していたiBookG4も冬になると充電できない事態が起きたので
その都度暖めてやると充電できた、という経験から今回もコタツで少し暖めたところ
無事充電開始しました。

まだ1年経ってないから保証の範囲なのかもしれないからどうしようか迷うところですがね。
修理にだしたらその間使えないんだし。
温めりゃいいだけなんで問題ないかなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

05/13/2012

MacBookProにwindows7入れてみた

あまり頻繁には使わないのですがたまにwindowsが必要な時もあるし
ちょっとJRA-VANを使ってみたかったので
BootCampを利用してMacBookProにwindows7を入れてみました。
で、少々トラブったので書いときます。

BootCampを起動するとドライバ類をダウンロードダウンロードしてUSBメモリかCDに保存するのですが
最初はUSBメモリに保存する方法でやってみました。

使用したのはUSBメモリはTranscend TS32GJF600という32Gのもの。
こいつをwindowsで使う形式でフォーマットして使いました。

私のMacBookProは現行の2.4GHzの13インチモデルMD313J/Aにメモリは8GBで
ハードドライブはIntelSSDSA2CW160G310という160GBのものに換えてあります。

ドライブの容量は大きくないので最小限にしようと思いwindous用のパーテーションは21GBにしたのですが
BootCampの指示に従いwinndwsのインストーラが立ち上がって
入れるべくパーテーションを選んでインストール、となった段階でこのパーテーションにはインストールできません、と表示。
あちこち弄って入れようとしているパーテーションをフォーマットしてみたら無事インストールできました。
で、windowsで起動してみたらネットに繋がらない。
ていうか無線LANが繋がらない。(有線は試してないですが。)
一度optionキーを押しながら再起動してライオンで起動し直したらちゃんと無線LANは繋がっているし
また起動OSの選択画面を出しての再起動をした際、そこで無線LANの接続をする確認があるのでそこでは接続できているのに
windowsで起動した状態ではドライバが無いとかでやはり繋がらない。
なのでUSBメモリに入ってるはずのドライバを読み込ませようとしてもコピーできませんでした。

ひょっとしてパーテーションのサイズが小さすぎるのか?と思ったので
一度削除してパーテーションも1つに戻し今度は25GBのパーテーションでやってみてもやっぱり同じ’結果でした。

どうもUSBメモリがwindows用にフォーマットでしてあるのにドライバが読み込めないようなので
こんどはドライバをCDに焼いて実行。でもやっぱり結果は同じでした。
でも今度はwindows7で起動した状態でCDは読めたので
CDからドライバ類をコピーし無事使用できるようになりました。
めでたしめでたし。

しかしなんでUSBメモリでは駄目だったのか?謎ですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

03/16/2012

MacBook Pro購入

一週間経ってしまってますが3月8日にMacBook Proを入手しました。

入手したのは13インチ2.4Ghzモデル。
購入先はMac専門店のkitcut さん。
メモリを8GBにした時の費用がアップルストアより格段に安い事と
今はプラスONEストレージキャンペーン(有料ですが)と称し
内蔵HDDを取り外し別のストレージを内蔵させてくれるのでこちらを利用しました。
アップルストアのBTOでSSDを選んでも内蔵のHDDはくれませんからね。

内蔵ストレージはインテルの160GのSSD。
キーボードは US。こちらに慣れてるので。

この一週間使っての感想。
さわると冷たい。
この寒い時季にはできればさわりたくないです。でも触ってますが(笑)

とりあえず起動の速さは嬉しいです。
もちろん色々早くて嬉しいです。
てかまだまだ使い込んでなくて、それは残念。

まずはiCloudへの移行もしなくては。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

02/25/2012

そろそろ退役か。

現在使用しているMacは2台。
一台はPower Mac G3 DT233改500、もう一台はiBookG4 1.2Ghz。
最近は殆どiBookばかり使っているけど多少不満が出て来ています。

ときおり起動しないことがある。
ときおり充電できてないことがある。
動画サイトを見るとコマ落ちしたり画が動かなかったりする。
HDDの容量がかなり詰まってきている。
iCloudへの以降ができない。
iPhone4の管理が出来ない。
e-taxが使えない。
電池の持ちが悪くなって来た。

まぁまぁまだまだ我慢して使えば使えないことはないのですが
購入して6年と7ヶ月、まずまずよく使ったと思います。
そろそろ次を買う時期だな、と。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

12/21/2008

iBookG4復旧

17日に書いたiBookG4の起動不良問題。
本日起動できました。

テックツールプロver.4での起動はコマンド+Cのキーボードショートカットでは起動できなかったですがこのショートカットは私の記憶違いなのかも?どうも最近は記憶に自信がなくなってきました。
さておき、オプションキーを押しながらの起動で起動ディスクを選ぶやりかただと光学ドライブ側からも起動できました。

しかしながらテックツールプロver.4を使って調べて修復をしてもどうもダメな部分が残っているようで
なんでもカタログBツリーのどうたらこうたらだのそのほか盛りだくさん、
要はディスクを一遍全部奇麗にして一からインストールし治さなあかんかもね、
てなことをテックツールプロver.4も言ってきてましたし(表現はちゃいまっせ)
実際に内蔵HDDでは起動できませんでした。

あぁ、この暮れのせわしない時季にOSの入れ直しかよー、と嫌気がさしてたんですが
気を取り直してディスクウォーリアーRev.41を使ってみようと。
と、ディスクウォーリアーのCDを探したんでがなかなか見つからずかなりイライラ。
もしディスクウォーリアーでもだめならOSの入れ直し、なのでOSのDVDも必要なのですが
これも何処に行ったか?そりゃ1月に使ったきりだもの、大事にしまってあるはずなのだけど
何処にしまったかを忘れてしまって、、、確か光り回線の工事の時にいろいろ片付けたから
余計に分らない、、、3日程探す始末。

今日はひょんな所にあるのを見つけ先ずはディスクウォーリアー。
ディレクトリの再構築、ファイルとフォルダの損傷と互換性の検査。
1つだけ修復できないリソースヘッダの損傷が残ってるようですが
取り敢えず起動したら無事起動できました。

でも、起動にかかる時間が長くなったような気がしてならないので
取り敢えずバックアップをとっておかなきゃです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

12/17/2008

今年2度目のiBookG4起動せず

1月にも起動しなくなったiBookG4。
またもや起動しなくなりました。

変だな?と思ったのは昨夜セキュリィティのアップデータの知らせがあったので
インストールしようとしたらエラーが起きて完了できなかったことくらいです。

で、もしこれが原因でシステムがおかしくなって起動ができなくなったのなら
他のディスクからの起動なら問題ないはずなんですが
テックツールプロVer4ディスクからの起動もできないのです。

てことは、、、矢這いのか?
でもシングルユーザーモードだったかの
コマンドキーとSを押しながらの起動では起動できのでどこが問題なのか?
いろいろ考えてみるのは楽しいことです、時間さえあれば。

そう、時間さえあれば、です。
残念ながらいまはそういう状況になく。
さて、どうしたものか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

12/08/2008

LANカード投入

晴れて光り回線化して回線の速度アップは図れたものの
肝心のデスクトップ機のG3DT233のイーサネットが10BESE-Tの為速度が出なくてどうも面白ありません。

てな訳でLANカード、I・O DATAのETX-PCIを投入。
こいつは100BESE-TXの規格に対応したもの。
で、MacではOS8.6~9.2.2に対応となっております。
OS Xで使えるかどうか不安ではあったのですが
何事もなくOS10.3.9でも動作しております。

先にOS9.2.2で起動してドライバーを入れたのですが
OSXで起動したら特にドライバーをインストールする事もなく
システム環境設定でネットワークの設定をやり換えただけで使えてます。

ちなみに回線速度を測定したら上り下りともに23メガ程でした。
これまでのオンボードのイーサネットだと5メガ手程度だったので嬉しい限りです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

11/23/2008

光回線化完了

最初はおッ!早い?と一瞬思ったのですが
暫くネット徘徊してたらそうでもないかなぁ、との印象。

昨日光回線の工事が完了しました。
NTT西日本のフレッツ光プレミアムファミリーというやつ。
プロバイダーは@nifty。昔ネットを始めたころ(パソコン通信ね)にIDをとって以来
CATV接続に換えてからも連絡周知が面倒でアドレス維持してるniftyをチョイス。
というかCATVのメアドはあまり使ってこなかったというのが実情。
将来的にはやっぱ光回線に切り替わっていくのでは?と思ってましたんで。

やっぱ気になるのは回線の速度。
光回線 下り 21.5Mbps 上り 28.2Mbps
CATV 下り 19.8Mbps 上り 2.7Mbps
測定環境はiBookG41.2GHz メモリ1.25GB OS10.4.11接続は有線LAN。
Safari3.1.2とFirefox2.0.0.18にて
測定サイトBNRスピードテストブロードバンドスピードテスト
組み合わせて4回の計測の平均値を測定値とした。

とどのつまり上り回線は格段に速くなった、ということで。
下りはあんまり変わらんかった、ということ。
それでも固定電話をひかり電話に切り替える分の基本料金を合わせて考えると
トータルの支払いは少なくなります。これが目的でしたから。
少しは速くなってるので充分満足です。

残念なのはデスクトップ機のPower MacG3DT233改500では有り難みが少ないこと。
LANカードが10BASE-Tではどうにもならんと云うことです。
これまでもどうせそうだったんだからいいじゃんか、とも言えるのですけどね。
此の期におよんでG3機に手を入れるのもなんだかなぁだし。
だからといって新しいMacを変える程余裕はないし。
あぁ物欲は果てしないですねぇ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

06/22/2008

10年間お疲れ様

悪くなってたHDDはPowerMacG3DT233に最初から内蔵されてた4Gのやつでした。

もうかれこれ10年と2ヶ月になるんだなぁ、としみじみ。
最近はあまり活用せずに予備の起動システムくらいしかいれていないのであまり問題はないかな、と。
そもそもG3DT233はPantherでの起動に対応していない機種なので
OS9での起動がいつでもできるようにしておきたいというのがあります。
現状は増設の内蔵のにPanther、SCSI外付けのにOS9を入れていますが
万が一SCSIにトラブルでも起きると面倒だよなぁと予備の起動システムを入れてました。

テックツールプロ4で調べたらドライブのサーフェーススキャンで当該のHDDに不正ブロックが見つかりましたが
なぜだかテストは全部できずにボリュームの検査途中でフリーズしてました。
さて、これは何故でしょうね。

とりあえず、OS9のドライブ設定で0データを書き込んで初期化しました。
でもってテックツールプロ4で再検査。まだやっぱり不正ブロックはありますねぇ。
テックツールプロ4の説明には0データ書きの初期化が解決策とのことなんだが
さっきやったのにまだあるということは、、、
んー、たぶんハード的にだめなんだろうから諦めたほうがよいんだろうなと思いつつ
延命策はないかなぁとか、いや諦めて新しいHDDを入れるのが吉だなとか、
そろそろ新しくデスクトップ機を投入か、とか。
思案思案。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

06/21/2008

矢這い!HDDから変な音が

先日iBookG4のHDDは取り替えたのですが(記事書いたっけな?今はまぁいいや)
今度はPowerMacG3DT233の方からイオンじなくて異音が時々します。
何もしてない時(HDDは回ってないだろう時に)急にカッギュィーンといった音がしてきます。
音の出る所というと先ずはHDDですから3つあるHDDのうちどれがマズいのか。
最初から内蔵のオンボード4GかSCSIで外付けの20GかPCIスロット経由で増設のATA133の120Gか。
音の出た方向性から考えるとATA133の120Gが臭い。
これが飛ぶと困るんだよなぁ。
一番メインで使ってるHDDだから。
ま、こいつが逝かれてもSCSIで外付けの20GのOS9で起動できるから
PowerMacG3DT233は起動できるのですけどね。

取り敢えずは残しておきたいデータ類はバックアップ取らねばですね。
そのあとどうするかは悩みどころですが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)